トップページ > 2016 > 3月

ブログ

近畿大学と連携してパッケージを作成しました。

この度、川俣シルクを応援するために、近畿大学文芸学部芸術学科の安准教授とゼミ生が高級シルクストール「川俣シルクストール パニュエロ」のパッケージをデザインしてくれました。約3年かかりで打ち合わせを重ね、繭をイメージしたパッケージに、ブランドロゴと学園章を融合させて互いの絆を表現したラベルを、高級感あふれるデザインに仕上げました。

近畿大学は「”オール近代”川俣町復興支援プロジェクト」として、川俣町の産業復興および地方創生に貢献し、学生は専門分野を生かしてパッケージデザイン制作で貢献するとともに実学教育を実践しました。

このパッケージは、シルクの原料である繭の形をあらわしており、箱を空けると繭から取った糸を使ったシルクのストールが入っているというストーリーです。

現在シルクピアに置いてありますが、今後コラッセふくしまや日本橋ふくしま館[MIDETTEミデッテ」にも置く予定です。5000円以上お買い上げのお客様にはこのパッケージに入れてお渡しします。

CIMG2406  CIMG2409  CIMG2411

ホワイトデーのお返しに

3月に入り福島もだいぶあたたかくなり春もすぐそこまで来ております。玄関前の梅の花も咲き気持ちも開放的になりました。

ホワイトデーももうすぐです。バレンタインのお返しに川俣シルクはいかがでしょうか?インド製や中国製よりもやはりMADE IN JAPANの日本製が一番です。

DSC_0034

このページの先頭へ